藤井寺高校野球部の取材を行いました!

藤井寺高校野球部の取材を行いました!

-✻-大阪地区予選、初戦の対戦校-✻-
 7月13日(土)藤井寺-近大付(場所:舞洲 13:20~)

去年に引き続き、今年も藤井寺高の野球部の皆さんに
お世話になりました。
そして今回は今坂先生・そして選手の皆さんに
お話しを聞くことができました。


  • 選手の気持ちに答えたい

突然監督がやめられ、急遽顧問になったという今坂先生。
野球経験もゼロに等しく顧問になるか迷ったが
一生懸命頑張っているし
大会にかけている気持ちも知っているので
その気持ちに答えたいということで顧問を引き受けられたそうです。

今のチームについて

本当に何事にも一生懸命で野球以外にもクリーンキャンペーンなど
積極的に参加しています。授業にも手を抜かず文武両道なので
周りからも良い評価をもらってます。

選手に一言

相手が近大付ということもあり、勝つ事はなかなか
難しいかもしれません。しかし舞洲という大きなグラウンドで
最高の相手と対戦できるので今までやってきたことを信じて
自分たちのベストを尽くし、いい思い出を作ってほしいです。


  • 全員野球で心を一つに
    写真左から副キャプテン竹原くん・キャプテン竹内くん
    エース梅田くんにお話しを聞きました。

今のチームについて

学年問わず全員が仲良くいつも和気あいあいとしています。
声が大きく元気で、ベンチもうるさいくらい盛り上げてくれます。

チームの特徴
先制点をとることを心掛けています。
じゃんけんに勝って先行をとるというところから
意識していますし、先制打者がキーマンで塁に出て
打って攻める野球をするチームです。
 

野球歴・心掛けていること

☆竹内君☆
小さい時から野球に興味があり、中学から続けています。
「この練習は何を上達させるためにするのか」
ということを明確にさせ、練習の意味をはき違えないように
することを心掛けています。

★竹原君★
兄の影響、そして赤星選手に憧れ
小学4年生の時から野球をしています。
心掛けていることはどんな練習も実戦だと思う事です。
そう思うことで本番でも練習通りにできますし
焦ることもなくなります。

☆梅田君☆
知り合いに誘われ小学2年のとき野球を始めました。
マンガ「メジャー」の影響も大きいです。
僕はプレー中おかしいところなどは言い合うようにし、
日々成長できるような環境にすることを心掛けています。

野球の魅力

打って・守って・走って、一試合一試合違う中で
一生懸命頑張っていたら結果は必ずついてきますし、
なにより勝ったときの嬉しさ・負けたときの悔しさを
全員で分かちあえ、共有できる、
チームが一つがなれるところが野球の魅力です!!

意気込み

竹内君→対戦相手の近大付のくじを引いたときは正直 2.3分固まりました。(笑)
     ただ、そんな格上の相手に対してどれだけ自分たちのペースで
     試合を進められ、どこまで戦うことができるのか
     挑戦したいですし、楽しみたいです。

竹原君→ 秋はPL学園と対戦しました。そのときは気持ちの焦りもあり
     自分達の野球が思うようにできなかった。   
     そんな強豪をみてきたので、今回はその反省を生かし
     やれることをすべてだしきりたいです。

梅田君→ 今まで野球をしてきてたくさんのことを経験しました。
     なので最後に自分の力をすべてだしきり
     やってきたことを信じて頑張りたいです。

グラウンドに入ったときから活気に溢れていて

一生懸命練習に取り組んでいる姿が印象的でした。

試合では声の勢いからも打線の流れをつかみまずは先制点,

そして1点でも多くとり,なにより試合を楽しんでほしいと思います。

応援しています♡


powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional